bar clear all


2017年8月15日火曜日

ニコラス・ウイントン、英国版「シンドラーのリスト」



Facebookで友人がこの動画をシェアしていたので、ここに紹介します。

『とある男性がTVショウに招かれました。でも何故周りの人たちが突然立ち上がったのかは、彼には分かりません。

彼は50年、この大きな秘密を隠してきました。今、それが明らかにされるのです。

1938年、ニコラス・ウイントンは、独力で、ユダヤ人の子供をホロコーストから救うことを始めました。

チェコスロバキアから英国へ669人の子供を連れて来ることが出来たのです。そして子供達が英国で新しい家族を見つけるのを手伝いました。子供の両親の多くがアウシュビッツの強制収容所で亡くなりました。でもウイントン氏は,子供たちのことを誰にも話さなかったそうです。

彼の妻のグレーテが50年後、彼のノートを見つけました。そこにはウィントン氏が救った子供たちの写真や名前が記載されていました。

彼女の妻はこの記録をジャーナリストに手渡し、彼はこのTV番組に招待されたのです。

会場にいた観客の一人一人が、実は彼が救った子供たちだということを彼は知りません。今、大人になった彼らは、直接彼に感謝するためにここにやってきたのです。

「ありがとう、ありとう」

ニコラス・ウイントンは106歳で2015年に亡くなったそうです。ぜひこの物語を、ウイントン氏と、ホロコーストで亡くなったすべての人を思い出すために皆さんでシェアしましょう』

ウイントン氏についてもっと知りたい人は…こちらのWikiに詳細が載っています。こんなのテレビ番組の動画も見つけました。



名著。私の感想はここ


ウィンストン氏については、映画もあるみたいです。