bar clear all


2017年4月2日日曜日

みな様、ありがとうございました〜。今年も好評でした。

納豆犬、まどちゃん。私がアホづらしてるのに、ちゃんと可愛く視線を送ってる❤

というわけで、皆さん、今年もエイプリル・フールのブログに楽しい反応/すごいアクセス数をありがとうございました。憧れの早稲田探検部入部はウソですし、そもそも最初のキャンパスの写真は2枚とも早稲田じゃなくて東大、安田講堂を撮影したものですから…ふふふふふ(笑)

ただ感動してほしいのは、「辺境作家の大先輩」探検家/辺境作家の高野秀行さんと撮った写真はホンモノだということです〜! そして高野さんの納豆本でおなじみの納豆犬のマドちゃんも! なぜお二人とご一緒できたかの経緯は、いずれ高野さんの連載で紹介されるかもしれないので黙っておきます。高野さん、マドちゃん、私のエイプリル・フールの撮影にご協力いただいちゃって、すみませんでした。おかげ様で臨場感のある絵柄が撮れました。(エイプリル・フールはすぐ嘘だとバレてもビジュアルが面白ければ,けっこう笑えるんですよね。そこを狙っています)

昨年、一昨年と、毎回ネタに苦労することはなかったのですが、今年はネタに苦労して3月の最終週までロケをする結果となりました。その割にはまずまずの結果だったと思います。

あと今年は、ペッテリの来日以降、来日公演が予定されてない、というのは事実です。次に確定している来日ものは、なんと来年の10月の前半(笑)。でも分からない。仕込み半年の突発企画とか、やるかもしれません。本来、ツアーは短くても企画の準備期間がすごく長いんです。というか、企画の準備が本来、一番楽しいんです。2年くらいかけてじっくり仕込む企画はホントに楽しい! だからちょっとそれを手放して、今は自分の中味がすっからかんな感じもしています。ホントに自分の仕事はこれでいいんだろうかと、50にもなってまだ悩んでいますが、生きている間は悩みながら、でも動くしかないのよね。

おかげ様で、毎日忙しく、今週末にはノルウェーから来日するミュージシャンのプロモの手伝いが始まり、今月後半は久々の海外出張もある。しかもそこは初めて行く国! それに来月には、フィンランドからペッテリ・サリオラの来日、そしてパトリック・ヌジェとの北とぴあフランス祭もある。あ〜、まだまだ頑張らなくては!!! 頑張るアーティストたちとチケット買ってくれるお客さんがそこにいるかぎり…

ところで「早稲田探検部って何?」「納豆犬って?」という方はこの本を読むことをお薦めします。本当に爆笑ものの作品ですから。私は最初、探検家の角幡唯介さんのファンで、そのことを友人に言った ら、その友人は同じく早稲田探検部出身の高野秀行さんの大ファンで彼からこの本を強く薦められたのでした。で、読んで、すっかり高野さんのファンになっちゃったんだよ…。なんという か、角幡さんがマイペースな芸術家タイプであるのに対して,高野さんって、ホント優しくていい人!!!って感じがするんです。後書きなんて絶品ですよ。納豆本も、とにかく『開眼」「目鱗」の大傑作です。世の中、自分が知っていることなんて、ホントに隅っこの隅っこのホンの少しなんだなぁ、って分かるんだよね。ぜひ皆さんも読んでみてください。

PS
結構笑えるのは、数年前にやった「赤羽でお好み焼き屋を開業しました」というエイプリル・フールのネタを、今だに信じてる人がいること。ま、そういう人は滅多に会う人たちではないので、もう面倒くださいから訂正もしていません(爆)