bar clear all


2017年8月28日月曜日

英国紳士の余裕


いや〜このニュース好きで、数日前にツイートしたら、今日私のツイートがRTされて、自分のところに戻って来た(よくありますよね)。何度見ても素敵。ほんとにこれって英国紳士の余裕よねぇ〜 英語の発音もこの余裕も素敵だわ〜❤❤❤ いいわ〜❤ 食物アレルギーを持つという親子のインタビュー。女の子が無邪気に机によじのぼったりする中、征したり止めたりすることもなくキャスターさんはインタビューを続ける。

最後女の子とハイファイブするところもいい。「ミルクを飲んじゃいけないんだ」というお兄ちゃんの方はおとなしくお兄ちゃんの余裕を見せている。彼も将来は立派な英国紳士候補。最後この英国紳士同士は、大人っぽく握手をする。いいね、子供をちゃんと大人扱いする余裕。そして、お母さん。子供達にセンスが良くて可愛いお洋服着せてるし、食べものアレルギー大変だろうけど、お母さん、頑張って!! それにしてもこのキャスターさんの「A very good afternoon to you」って、最後の英語の響きもいいし、ほんと好き。「6:30のニュースはもう少し平和的にお送りできると思いますが、我々みんなよりA very good afternoon to you」って(笑)

実は私、イギリス人って大好き。こういうニュースも好き。農家の火事から子豚が救出されて、半年後、彼らはソーセージになって救出してくれた消防士たちにふるまわれた、という話。


なんか納得いかない、って反応が多い、このニュース。気持ちは分かる。ちょっとブラックなんですよ。ちょっとブラックなんだけどそこがいい。モンティ・パイソン的というか、なんというか。こういう合理性優先みたいなところもいいですねぇ〜。だって火事で死んだら子豚は無駄死にだもの。やっぱ英国人、好きだわ〜

今日も暑いですが、頑張りましょう!