bar clear all


2017年10月4日水曜日

「秋のケルト市」出展者ご紹介:カフェメニュー1

さて皆さん、お待たせしました。今度の連休の最終日に開催される「秋のケルト市」カフェで出されるメニューをご紹介します。なんといってもイベントで一番動員力があるのは「食べもの」ですからね(笑)

まずはこれぞ故郷の味。アイルランドのB級グルメ。クリスプ(ホテトチップ)のサンドイッチ。500円






 すでにご紹介していますが、ポーク・イン・サイダー(パン付き)も。

 『ヨーロッパのスープ料理』アイルランド編を担当した丸山礼さん作。豚肉と野菜を相性のよいリンゴのお酒(サイダー)で煮込んだシチュー。サイダーはアイルランドのマグナース使用。1,000円






そしてこちらが、今回のハイライト。アイリッシュプレート

『家庭でつくれるアイルランド料理』の著書、松井ゆみ子さん監修。(ソーダブレッド、燻製サバディップ、フィッシュケーキ、アイルランドのチェダーチーズ、ジャム、グリーンサラダ、マッシュルームスープ) 1,500円


「秋のケルト市」は連休最後の10/9(祝/月)に行なわれます。アイルランドのクラフト、音楽、カルチャー、食を感じる1日を浅草のアンティークなビル、ライオンスタジオにて。ワークショップも、まだ空きがありますよ。ぜひご来場ください。詳細はこちら。 

なお、当日の会場の様子、カフェの混み具合などTwitterで発信しますので、お出かけになる予定の方は参考にしてみてください。@mplantyoko

それからウォリス・バードや、バルトロメイ・ビットマンのチケットも販売します。こちらもその場でチケットを受け取れるので、何かと便利かと。是非ご利用ください。