bar clear all


2018年5月11日金曜日

フルック、ゴールウェイ・ガール

今、アイルランドはエド・シーランのツアーで、もう火がついたようになってます。凄い人気だよなぁ。日本時間の夕方近くになって、アイルランドの各所のオフィスアワーが開き始めると、次々と私のツイッターのタイムラインには「エドに行く人、交通機関情報」とか「今日はこういう公演になる予定」『昨日の公演ではどーしたこーした」「誰々も公演に行ったらしい」とか、もうすごい騒ぎのアイルランドの様子が次々と上がってくる。

ところで、フルックのブライアンはエド君のこれに出演しているのはご存知でしょうか?(レコーディングにも参加してるんだよ)このネタ、以前もここで紹介したけど、フルックの来日も決まったし、再度投稿しておきます。



2分ごろ(笑)ホイッスルをふくブライアンの姿が画面に。今度あったら、この収録の話をブライアンに聞くのを忘れないようにしなくっちゃ。



このレコーディングに参加したBoegaは今回のエド君の公演の前座も勤めているらしい。彼らにとっては、このトラックへの参加はキャリア上の飛び道具となったんだろうか… どっちにしても普段からちゃんと活動している,って事の方がバンドにとっては重要だよね。じゃないと飛び道具来た時に、飛べないし、飛べたとしても着地に失敗しちゃう。

フルックはちゃんと活動しているバンドだ。一度解散していた時期もあったけど、それはやっぱりメンバー、誰の代わりもいないから。最初のメンツで、ずっと長くやってきた。来日がホントに楽しみ。


さて今夜24時にフルックの全国ツアー日程発表になります。お楽しみに。東京もやっと晴れたね。今日も張り切って行きましょう!!